ランニングをこよなく愛する会【かまくRUN】

鎌倉アルプスでトレイルランニングを楽しもう

かまくRUN

お気軽にお問合せください

0467-33-5813

観光ロゲイニング

2018年観光ロゲイニング開催スケジュール

お申込み方法

※イベントスケジュールの「詳細・申込」をクリックしてください。

受付終了イベントにご参加希望の方は、こちらからお申込みください。

参加規約(必ずお読みください)

 

日程イベント名 受付状況
01月06日(土)
01月07日(日)

株式会社EPARKスポーツ主催
新春イベント!横浜の観光名所を巡る

「E-PARKロゲイニング」

結果終了
03月21日(祝)第2回 EPARKスポーツ
ロゲイニング大会 in 東京
結果終了
04月21日(土)
04月22日(日)
箱根ランフェスロゲイニング結果終了
05月04日(祝)第5回横浜観光ロゲイニング結果終了
09月24日(祝)第2回横須賀観光ロゲイニング詳細・申込終了
10月13日(土)第3回名古屋観光ロゲイニング詳細・申込終了
10月21日(日)

第1回足利学び舎観光ロゲイニング

詳細・申込受付中
11月04日(日)第2回ふじさわ・えのしま
観光ロゲイニング
詳細・申込受付中
12月15日(土)第8回鎌倉観光ロゲイニング詳細・申込受付中

観光ロゲイニングの魅力

過去の開催の様子

観光ロゲイニング

1.観光ロゲイニングとは?

かまくRUN

地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を 集めるスポーツです。

  チェックポイントに到達した記録として、写真一覧と同じ 風景を撮影します。

2.観光ロゲイニングはここが面白い!

かまくRUN

地図を読む力、戦略を考える知力、移動する体力が必要 なスポーツです。

 体力があるだけでは、高得点は狙えません。

3.ここに注目!

かまくRUN

はじめての方でも安心、はじめに観光ロゲイニングについて の説明、地図の見方など実習を交えて講義いたします。

  鎌倉開催場合、名所(史跡碑、仏像、井戸、名水等)はもちろん 、スイーツ店等の名店をチェックポイントとしていますの で、普段と違った鎌倉観光が味わえます!!
  体力に応じてまわればよいので、徒歩でも走っても公共 の交通機関(電車、バス)を利用しても参加者の自由です !!

4.チェックポイント一覧と地図

観光ロゲイニングイベントの流れ

1.受付

団体・ファミリー等、カテゴリー毎に受付をいたします。
代表者様の名前をおっしゃっていただき、参加賞、地図、チェックポイント一覧などを配布いたします。

2.競技説明

競技説明及び当日の流れをご説明いたします。はじめての方もご安心ください。

3.作戦タイム

チーム毎にどのような順番にまわるか作戦をたてます。
この時間帯がとても重要ですよ!

4.スタート

そして、いよいよスタートです!!作戦どおりにまわれるかどうか!!

5.撮影

チェックポイントについたら、一覧と同じ写真を撮影します。参加者も一緒に入ってハイポース!!

6.集計

制限時間内に戻り、集計作業を行います。チェックシートに記入して、スタッフに提出していただきます。

7.表彰式

各カテゴリごとに表彰式を行います。地元の名産やチケットなど、多数ご用意しています。入賞できなくてもじゃんけん大会もあるので、最後までお楽しみに!!

8.集合写真

そして、最後に記念撮影!!お疲れ様でした!!

2018年観光ロゲイニング開催実績

05月04日(祝)開催
第5回横浜観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県横浜

     開港記念会館

【参加人数】 約300名

  団体:   57組

  ファミリー:47組

 

9月24日(祝)開催
第2回横須賀観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 横須賀市

     横須賀市文化会館

【参加人数】 約80名

10月13日(土)開催
第3回名古屋観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 愛知県名古屋市

     東桜会館

【参加人数】 約70名

10月21日(日)開催
第1回足利学び舎観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 栃木県足利市

     足利市商工会議所

【参加人数】 約250名

2018年 成績表

第5回横浜観光ロゲイニング

【解説】
■団体クラス
勝敗は、長距離となるチェックポイント間で交通機関をうまく利用できたかどうかによって決まりました。 優勝の”ファイナルざっす!!”は、チェックポイント47と37の間の2Kmに及ぶ部分を直接つなぐのを避け、37近くにある根岸駅からのJRをうまく利用し、ループを組んでいます。このように、交通機関利用が可能なロゲイニングでは、交通機関を利用した8の字などのまわり方がうまくはまるケースが多いですね。中盤のチェックポイント7を避けて、他のチェックポイントにアプローチすれば、もう少し点数は伸びたかもしれません。 2位の”加とちゃん”チームは、優勝チームに劣らない走行距離でくまなくまわっており、さすがです。一方、距離の割に点数が伸びていません。先ほどの47−37の部分や、45や41に行きながら、本牧公園の高得点エリアを取りこぼしたあたりが、惜しかったですね。 3位の”うさくま”チームは、シンプルに外周を反時計回りにまわるルートチョイスをしています。最初のチェックポイント9の部分や、後半に時間が無くなったせいか、まわり方に効率性を欠いてしまったところが惜しいですね。途中で再計画の時間をもって、しっかりプランできるようになると、より高得点が望めそうです。 いずれにせよ、3チーム、3様のまわり方を見るだけでも、今後の参考になります。
■ファミリークラス
ファミリークラスは、3時間の競技時間ですから、団体以上に、どの部分を捨てるのか、明確なプランニングが重要になります。 優勝の”かーくん頑張る!”チームは、距離が伸びる南のエリアを捨てて、公共交通機関を利用した8の字のプランニングで、北側のチェックポイントを効率的にまわった、キレイなプランでした。 2位となった”ラーメン”チームも、北側のチェックポイントを攻めるプランを採用しました。こちらも、コンパクトに効率的なルートとなっています。優勝チームとの差は、巡航速度の違いにあったかもしれませんね。46や29のあたりはかなり坂があるため、このあたりまでルートを伸ばすには、どこか中盤の低得点のポイントを捨てる必要がありますが、この判断を3時間でするのは、なかなか難しいものです。 3位の”えいぷりる”チームは、2チームと違い、南の本牧方面を攻めています。南側はどうしても走る距離が多くなりますが、しっかり効率的なまわり方をしています。
団体優勝のチームのプランを参考にして、根岸駅からのJR利用を検討すると、もう少し得点を伸ばせるプランも考えられそうですね。

【解説】
1. 全体概況

第2回横須賀観光ロゲイニング参加、ありがとうございました。

今回の第2回横須賀観光ロゲイニングでは、もっとファミリー参加者の方に、たくさんのチェックポイントをまわってもらおうという目的で、ルール策定やチェックポイント設定を行いました。具体的には、チェックポイントに、ファミリークラス向け、団体クラス向けのチェックポイントを設けて、スタート、ゴールの付近に多くのファミリークラス向けチェックポイントを設けての実施としてみました。

結果として、ファミリークラスでも、参加チーム平均で15個以上のチェックポイントを回ってもらうことが出来ました。このため、一定の成果は得られたと考えております。
一方、チェックポイントにカテゴリーを設けたことで、得点に基づいたプランニングや、ゴール後の集計が煩雑になるなどのこともありましたが、参加いただいた皆様のご協力のもと、大きな混乱もなく無事大会を終了することができました。

さて、各チームのルート選択では、チェックポイントにカテゴリーを設けたことで、いつもと違う様相が見て取れます。

以下、ファミリークラス、団体クラス、それぞれ上位チームのルート取りに関するコメントを記載いたします。

2. ファミリークラス 上位チームコースコメント

今回のファミリークラスのルート取りの最大の特徴は、遠方に配置した高得点チェックポイントの半数が、団体クラス向けチェックポイントとなり、ファミリークラスでは得点が半分になることにあります。このため、ファミリークラス上位となったどのチームも、得点が半減となる団体クラス向けチェックポイントを避けて、スタート・ゴールに近接しつつ減点の無いチェックポイントをねらうルート取りをしておりました。

具体的には、京浜急行の県立大学駅から堀之内駅近辺に配置されたチェックポイントを、どの上位チームも共通して狙うルート取りをする結果となりました。

1位かーくんと雪だるま
前半は、県立大学駅から堀之内駅近辺に配置する高得点チェックポイントをくまなく、効率的にまわるルート取りをしています。
後半も、ファミリークラス向けポイントを中心に、最短ルートでチェックポイントをまわる非常に効率的で見本となるルートを選択しています。

2位えいぷりる
県立大学駅から堀之内駅近辺に配置する高得点チェックポイント狙いは共通なものの、後半では果敢に南部の高得点チェックポイントを狙っています。49番までいったなら、27番は取っておきたいところですが、時間の関係で行くのは難しかったかもしれません。
このあたり、後半に交通機関を利用する場合のチェックポイント選別の難しさは、交通機関を利用するロゲイニングならではです。

3位えんどうはじめ

中盤に、1位のチームとおなじように、県立大学駅から堀之内駅近辺に配置する高得点チェックポイントを狙っているのは同じです。
後半、電車を使って田浦方面のチェックポイントを取った後、横須賀中央付近のチェックポイント密集地帯を狙っていますが、23番などのチェックポイントにつられて、すこし効率性は落ちているようです。
1位チームと同じように、ウェルーニー公園を狙うなど、もう少しこの部分のまわり方をしっかりと事前に考え置けば、より高得点が狙えたと思います。


3. 団体クラス 上位チームコースコメント

ファミリークラスと異なり、団体クラスの場合、どの上位チームも、南部の高得点エリアはほぼ同じようなまわり方をしており、バリエーションは序盤や終盤に出ています。
それぞれ、チーム毎に特徴のあるルートを是非、確認ください。

1ガチペン from Jogging Penguin
なかなか走力に裏打ちされたルートです。
ただし、前半部分の33−43−42−35−29あたりのまわり方は、交通機関などを考慮したとしても、もう少し効率的なまわり方ができたかなと思います。
なかなか前半でのルート取りのロスは、ナビゲーションでのロスと違い、知覚がむずかしいものですが、やはり競技を通じたルートの効率性は、ロゲイニングの肝となります。
このあたりの効率化でできた時間があれば、最終版のゴール付近のチェックポイントでの得点上積みが期待できそうです。

2WPTC
前半の36−33−43のループしているルート取りは、なかなか好ましいルートです。
ロゲイニングの場合、あたかも今回のチェックポイントに選択している”のの字橋”のように、ループさせることで、効率的なルートになることが多くあります。
WPTCチームのルート選択は、この部分以外も効率的で有り、他チームの参考になります。

3魚魚魚next
基本的なルートのまわり方は、他2チームと同じです。
ただし、中盤に、果敢に54番の衣笠城趾にチャレンジしているのが印象的です。
ただ、このチェックポイントから、45番や55番へのアプローチはやはり高低差も大きく、時間的にはだいぶかかると思われます。
このあたりは、やはり、どのチェックポイントを捨てるかというロゲイニングならではの判断のポイントになる部分だったかもしれません。

第3回名古屋観光ロゲイニング

2017年観光ロゲイニング開催実績

05月06日(土)開催
第4回横浜観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県横浜

     開港記念会館

【参加人数】 約350名

  団体:   70組

  ファミリー:48組

 

6月17日(土)開催
第1回札幌観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 北海道札幌市

     札幌ハウス

【参加人数】 約30名

09月24日(日)開催
第2回名古屋観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 愛知県名古屋市

     IMYホール

【参加人数】 約90名

  個人:6名

  団体:24組

 

11月05日(日)開催
第1回ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県藤沢市

     秩父宮記念体育館

【参加人数】 206名

 ファミリー:28組85名
 団体   :45組121名

12月17日(日)開催
第7回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 鎌倉市商工会議所

【参加人数】 約200名

 ファミリー:20組31名
 団体   :44組115名

 

第2回名古屋観光ロゲイニング

第1回ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング

第7回鎌倉観光ロゲイニング

◆お詫び◆
チェックポイントの一部に工事中の箇所があり、点数に反映できなかった方がいらっしゃいます。たいへん申し訳ございませんでした。

コース設定者のルートに対するコメント
◆団体クラス

走力は、上位チームに大きな差は無いと思いますが、今回はどのエリアをメインに攻めるかが勝敗を分けました。
チーム”しろねこ”は、トレイルを使う部分があるものの、比較的高得点が集中する東側エリアを丁寧に周り最後に、ゴール周辺で調整する王道のルートチョイスでした。

これに対して、常連の”みとじゅん”チームは、比較的チェックポイントの間の間隔が開いている西エリアを果敢に攻めましたが、やはり49番から48番を抜けるチョイスは、距離も長く、効率の点では劣るようです。西側のエリアを攻めるとしたら、48,49は捨てて、やはり片道は江ノ電やJRを使って出戻りを繰り返す方が効率的だと思います。

3位のBLANKASチームのルートは、47へのアプローチの部分や朝比奈のあたりの取り方など、少し余分な距離となるルートになっているのが、少し惜しい感じです。やはり、ロゲイニングは、移動時間あたり、どの程度コンスタントにポイントを重ねられるかが勝負ですので、このあたりの無駄が1位、2位との分かれ目になったのかもしれません。

いずれにせよ、同じような得点でも、各チーム毎で様々なルートが取り得るのが、鎌倉というロケーションの面白さですね。

◆ファミリークラス

優勝の チーム”わかまつ”は、徐々に東進しながら、チェックポイントを丁寧に取って、得点を重ねています。43から20方向ではなく、トレイルを使って、47など南側に展開すれば、もう少し得点を狙えたかもしれませんね。

2位の”ましろ”チームは、1位の”わかまつ”チームとおなじようなルートですが、かかんに朝比奈から、47に進むチョイスをしています。最後の部分、じかんぎりぎりになってからの部分で、鎌倉駅南側の部分で得点を重ねられると、勝敗は変わったかもしれませんね。

3位の”Moomin"チームは、ダイナミックに交通機関を効率的につかった作成を取っています。
東側の出戻りの部分は、工夫して効率性を追求していますが、20番のチェックを復路にするなど、少し工夫すれば、もう少し得点の上積みが狙えたかもしれません。
このあたり、残り時間でどの程度すすめるかは、ある程度経験が必要な部分だと思います。
 

2016年観光ロゲイニング開催実績

05月03日(火)開催
第3回横浜観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県横浜

     開港記念会館

【参加人数】 約350名

  団体:   63組

  ファミリー:65組

 

10月10日(祝)開催
第1回名古屋観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 愛知県名古屋市

     ウィル愛知

【参加人数】 約80名

  団体:   10組

  ファミリー:12組

10月30日(日)開催
第1回横須賀観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県横須賀市

【参加人数】 約100名

  団体:   25組

  ファミリー:06組

 

11月20日(日)開催
海老名~十二龍めぐり~観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 海老名市役所

 

【参加人数】 約30名

  団体:   6組

  ファミリー:3組

11月27日(日)開催
第1回台場観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 東京ビッグサイト

【参加人数】 約60名

  団体:   03組

  ファミリー:06組

 

12月04日(日)開催
第1回ドル街横須賀観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 横須賀市市役所前公園

 

【参加人数】 約100名

  団体:   10組

  ファミリー:30組

12月18日(日)開催
第6回鎌倉観光ロゲイニング
(団体の部)

観光ロゲイニング

【会場】 鎌倉市商工会議所

【参加人数】 約211名

  団体:   56組(160名)

  ファミリー:17組(51名)

 

12月18日(日)開催
第6回鎌倉観光ロゲイニング
(ファミリーの部)

観光ロゲイニング

2015年観光ロゲイニング開催実績

5月06日(祝)開催
第2回横浜観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【場所】 神奈川県横浜市中区
     横浜市開港記念会館

【参加人数】 約400名

  個人:   29名

  団体:   90組

  ファミリー:49組

【成績】

 

12月20日(日)開催
第5回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【場所】 神奈川県鎌倉市
     鎌倉商工会議所

【参加人数】 約250名

  個人:   24名

  団体:   64組

  ファミリー:33組

【成績】

2014年観光ロゲイニング開催実績

5月18日(日)開催
第3回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【場所】 神奈川県鎌倉市
     鎌倉商工会議所

【参加人数】 約150名

  個人:   09名

  団体:   35組

  ファミリー:12組

【成績】

 

第3回鎌倉観光ロゲイニングコース解説

10月26日(日)開催
第1回横浜観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【場所】 神奈川県横浜市中区
     横浜市開港記念会館

【参加人数】 約300名

  個人:   19名

  団体:   77組

  ファミリー:24組

【成績】

12月21日(日)開催
第4回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【場所】 神奈川県鎌倉市
     鎌倉商工会議所

【参加人数】 約250名

  個人:   35名

  団体:   77組

  ファミリー:62組

【成績】

 

2013年観光ロゲイニング開催実績

8月10日(土)開催
第1回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県鎌倉市

     鎌倉商工会議所

【参加人数】 約80名

  個人:   14名

  団体:   14組

  ファミリー:05組

 

12月8日(日)開催
第2回鎌倉観光ロゲイニング

観光ロゲイニング

【会場】 神奈川県鎌倉市

     鎌倉商工会議所

【参加人数】 約150名

  個人:   19名

  団体:   40組

  ファミリー:10組

第2回鎌倉観光ロゲイニング
コース解説

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0467-33-5813

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ランニングスタイル執筆中

    トレRUN道!!

バックナンバーはこちら

メディア掲載

2015年~

【01月29日神奈川新聞】

【02月24日神奈川新聞】

【03月28日発売エイ出版】

【5月明治安田生命会員向け冊子】

【5月散歩の達人】

【5月23日神奈川新聞】

【7月JAL-SKYWARD】

公式ページ

パートナー

かまくRUNは関東近郊で初級から中級向けに安心安全なトレイルランニングコースを毎週ご紹介しています!