ランニングをこよなく愛する会【かまくRUN】

鎌倉アルプスでトレイルランニングを楽しもう

かまくRUN

お気軽にお問合せください

0467-33-5813

第2回鎌倉観光ロゲイニング

レース解説

レース解説

1.コース設定と狙い

鎌倉観光ロゲイニング

第2回の鎌倉観光ロゲイニングは、同じ会場を使っての2回目、5時間のロゲイニングということで、以下の点を考慮したコース設定を心がけました。

・対象者は初心者から、ベテランまで含まれるため、幅広いスキルレベルの参加者に楽しんでもらえる難易度のチェックポイントを設定する。
・鎌倉の名所のみならず、普段は訪れない場所も楽しんでもらう。
・5時間の競技時間を考慮し、ルート選択や、第一回目に比べて、トレイルでのより緻密な地図読みを楽しんでもらうコースとする。

コース設定に当たっては、数日間にわたり、鎌倉の細かいトレイル状況に加えて、チェックポイントとなりそうな場所の現地調査を行い、安全かつ楽しいレースが出来るよう、地図修正やチェックポイント設定を行いました。

各クラス上位のルート選択

1.個人のクラス

かまくRUN

鎌倉のロゲイニングの場合、スタート/ゴールは地図の中心に位置しますので、大きくまず西のエリアに展開するか、東に展開するかとう選択があります。西はチェクポイントは高得点が多いものの散らばりが粗で、東側は高密度な配置なものの、比較的低い得点のチェックポイントがならびます。

5時間という競技時間を考慮し、全体を走りきれるのであれば、まず西側を攻める手もあるかと思います。
最初に西側を攻めたのは優勝したランナー、2位と3位のランナーはいずれも東側のコントロールを効率的に攻める戦略をチョイスしています。

優勝したランナーの西側のコントロールの取り方は、まず電車で47に移動、順に最短でチェックしていく理想的な取り方をしています。唯一、考慮が必要なのは、12番を出入りでとっていることでしょうか?出入りは、チェックに多くの時間がかかります。このコントロールをとらずに済ますという選択もありますが、前半で敢えてとらないという選択がやりにくいのも、ロゲイニングの難しさでしょうか?

後半も効率的に攻めていますが、39-27-36という部分は、39を出戻りにして、39-36-27とする手もあったのかと思いました。いずれにせよ、走力のあるランナーらしい攻め方だと思います。

2.団体のクラス

鎌倉観光ロゲイニング

団体クラスでは、1位と2位のチームがまず西側を攻めています。
1位のチームは、比較的オーソドックスに円を時計回りに描くように、攻めていますが、効率の面からすると、個人1位の方のような周り方が有利になるかもしれません。このあたり、交通機関利用可能なルールがある場合のロゲイニングらしいところであり、難しさです。

2位のチームは、トレイルのチェックポイントを中心に高得点を狙う作戦でした。

ただし、49,28,12など出戻りのルートが多く、このあたり効率的な攻めになっていたのか、検証が必要そうです。41-42といくのであれば、12もしくは28をやめて、45をとることもできそうです。

3.ファミリーのクラス

鎌倉観光ロゲイニング

ファミリークラスでは、1位と2位の全てのチームが西側から攻めていました。

優勝チームは、かなり走力がある感じです。ただし、これだけの走力があれば、ルート選択としては、前半49のあとに、鎌倉駅よりのトレイルを攻めていますが、より高得点が望める名越切通から衣張山にチャレンジしてもよかったかなと思います。

2位のチームは、交通機関利用可能というメリットを生かした観光ロゲらしいルート選択でした。

3位のチームは、最初は東側のトレイルを含めて、丁寧に攻めています。惜しむらくは、後半西側に転じて攻めていますが、獲得した得点からすると、西には行かずに、祇園山ハイキングコースを攻めるのも、選択の1つかと思いました。

4.チェック状況

鎌倉観光ロゲイニング

表は、全チェックポイントのチェック状況を、番号順ならびに、訪問者が多いコントロール順に並べたものです。
今回も、全てのチェックポイントをランナーの皆さんに行っていただけました。
ありがとうございました。

やはり、訪問者が多いのはコントロールの密度が高い鶴岡八幡宮東側に展開した部分で、いずれも、50%を大きく超える割合の人が行っております。

逆に、少なかったのは、朝比奈切り通しや、池子住宅地脇のトレイルの部分です。単独での得点は高いものの、トレイルであること、前後のチェックポイントからの距離があることが敬遠されたようです。実は、登りの距離は西側の住宅地とあまり大きく変わらないのですが、このあたり、トレイルと住宅地を走る違い大きいと地形図では見えたのでしょう。

また、今回も多くの方に、グルメポイントに寄っていただきました。
最も人気だったのは、煎餅屋の雷神堂さん。やはり、おせんべいの手軽さがロゲイニングとは相性が良いのかもしれません。

--------------------------------

次回ロゲイニングも、第1回、2回の皆さんのルート選択の状況などを踏まえて、どんなレベルのランナーの方にも、楽しんでもらえる、観光気分満載、でも戦略性に富んだコースを準備したいと思います。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0467-33-5813

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ランニングスタイル執筆中

    トレRUN道!!

バックナンバーはこちら

メディア掲載

2015年~

【01月29日神奈川新聞】

【02月24日神奈川新聞】

【03月28日発売エイ出版】

【5月明治安田生命会員向け冊子】

【5月散歩の達人】

【5月23日神奈川新聞】

【7月JAL-SKYWARD】

公式ページ

パートナー

かまくRUNは関東近郊で初級から中級向けに安心安全なトレイルランニングコースを毎週ご紹介しています!